『ICAST 2019』潜入レポート (メーカー名:「1」~)

 

『ICAST 2019』潜入レポート、頭文字が数字の「1」~で始まるメーカー編です!

 

 

 

「数字の「1」から始まるメーカー編です」・・・、とは言うものの、メーカー名が数字で始まるのは、今年はこのメーカーだけでした↓↓↓↓↓

 

 

■13 フィッシング

 

リールとロッドだけにとどまらず・・・、ここ最近は「ルアー」のリリースも積極的・・・、「13 フィッシング / 13 Fishing」

 

 

その13 フィッシングの今年の新作リールはこちら。

『Concept BOSS Casting Reel』

コンセプト シリーズのNew モデル・・・、価格的にも13 フィッシングの「ハイエンドモデル」といっても問題ないでしょう。

既存モデル「コンセプト Z」でお披露目となった、ベアリングを使用しない「CZB (Concept Zero Bearing) 」テクノロジーはこのモデルでも継承・・・、13 フィッシングの持てる技術をすべてつぎ込んだ、贅沢仕様なリールとなっております。

 

 

 

『Rely Black Casting Rod』

お手頃価格なシリーズですが・・・、グリーンのコスメが格好良い!!

 

 

『Pathfinder』

今年も・・・、ルアーを積極的にリリースしていくようです。

こちらは、ペンシルベイトと中空フロッグのハイブリッド ルアー。

 

 

 

『Trash Panda』

こちらはハイブリッドではなく、純粋な中空フロッグですね。

 

 

「ソフトベイト」に至っては・・・、数多くのアイテムをリリースするようです!

ですので・・・、気になったところを、数点ピックアップしてみますと・・・

 

『Motor Boat Hybrid Prop Bait』

コレ、なかなかキテます・・・、ソフトベイトのテールにバズベイトのブレードをプラスした、ハイブリッドのプロップ ベイト。

 

 

『Ninja Tail Ninja Craw』

こちらは割にオーソドックスなクロー ワームですが・・・、ネーミングがユニークですw