『ICAST 2019』潜入レポート (メーカー名:「S」~「T」)

 

『ICAST 2019』潜入レポート、頭文字が「S」~「T」で始まるメーカー編です!

 

 

■ストライク キング

 

今年も多くのNew アイテムが発表されていたストライク キングですが・・・、まずはこのアイテムから。

 

『KVD 2.5 Wake Bait』

ボディ サイズはKVD 2.5の「ウェイク ベイト」登場・・・、クラッキング サウンドと水面に起こす引き波でターゲットを魅了!

 

 

 

 

『KVD Sexy Dawg Hard Knock』

お馴染みのKVDのペンシル ベイトですが、これまでのモデルとは一味違う・・・、ディープなノッキング サウンドが特徴です。

 

 

『Mark Rose Lil Ledge Spoon』

「ディープ」のエキスパート『マーク ローズ / Mark Rose』デザインのジギング スプーン。

糸ヨレ防止の為、スイベルがアイに埋め込まれています。

 

 

『Ned Ocho』

ストライク キングもやっぱり出してきましたねw、「ネッド リグ」用のスティック ベイト。

ボディに刻まれた凹凸から、生命感ある「バブル」が生み出されるようです。

 

 

『Rage Ned Bug』

こちらはネッド リグに最適なクロー ワーム。

 

 

『Rage Ned Cut R Worm』

3インチのフィネス ワーム、商品名に「Ned」って付いていますが、ネッド リグ以外にも様々なリグに対応。

 

 

『Magnum Menace Grub』

多分、愛用者も多いことでしょう、フリップ用ベイトとして優秀な「メナス グラブ」に・・・、5インチの「マグナム サイズ」が追加されます。

 

 

 

 

■タックル HD

聞きなれないメーカーかと思いますが・・・、このメーカーのクロー ワームは、個人的には以前から気になっていました。

 

『Hi Def Craw』という商品ですが・・・

見た目のリアルさもさることながら・・・、アクションの方も秀逸です。

 

ユーチューブにアップされている動画を、参考までに添付しておきますね。

 

 

 

 

■タイトラインズ UV

『Ambush Flipp’N Jig』

水の中にも存在する「紫外線(UV)」に着目したメーカー「タイトラインズ UV」

これまでは、水中の紫外線を反射させることで光るワームをリリースしておりましたが・・・、今度は光る「ラバージグ」を新たに発売!

 

商品の写真を撮影していたら、タイトラインズ UVのスタッフの方に、「おっと、写真撮ったらダメだぜ~・・・」と怒られてしまったので・・・、写真は上の1枚のみ。

 

ジグのヘッドは「アーキー」タイプの、カバーへのブチ込み系のジグのようです。

 

 

 

 

 

 

★・・・と、ここでまたまた一区切り・・・、もう少し「つづき」ます。