『ICAST 2019』潜入レポート (メーカー名:「S」~)

 

『ICAST 2019』潜入レポート、頭文字が「S」~で始まるメーカー編です!

 

 

■サルモ

元祖?S字系ルアー「サルモ スライダー」で有名な『サルモ / Salmo』

 

そのサルモからのスイムベイト。

 

「スイムベイト」っていうカテゴリーのソフトベイトですが・・・、正直、どのメーカーから出るスイムベイトも「全部似たり寄ったりだなぁ~」って最近思っていたんですが・・・、このスイムベイト、なんともユニークじゃないですか?

 

「イボイボ」が・・・、なんとも良い水押しをしてくれそうで・・・。

 

 

 

 

■サベージ ギア

 

「サベージ ギア」と言えばコレ・・・

そう・・・、スイムベイトですね!?

 

そのサベージ ギアからの新しいスイムベイトは・・・

このテールを使った・・・、『Pulse Tail』シリーズです!

 

まぁ・・・、相変わらず艶めかしいアクションをしてくれます。

 

ブースに設置した水槽で、実際に泳がせているところを動画に撮ってみました。

そのテールからのスイム アクションはもちろん・・・、フォールさせて着底した後も、倒れ込むことなく自然にスタンドアップしているバランスの良さなども◎

 

 

スイムベイトの他にも・・・、このペンシル ポッパーの新しいヤツも展示されてありました。

 

『Prop Walker』というらしいですが・・・、ケツに見えるのは「ブレード」でして・・・、下世話な表現をするとw、「ペンシル ポッパー + ホッパー プロッパー」的なルアーです。

 

 

 

 

 

■US シマノ

 

今回のシマノの目玉はコレっすかねぇ?

 

『SLX 150 DC』

 

SLXのデジコン モデル・・・、ベイトリール部門のICAST「ベスト オブ ショー」を受賞しました!

 

 

 

 

 

■スプロ

『Spin John 80』

エリート プロ「ジョン クルー / John Crews」デザインのスパイベイト!

 

顎のところに付いているパーツで水の抵抗を生み出し・・・、前後のペラにはスイベルを取り付けることで強いローリング アクションを生み出すというこのスパイベイト・・・、要注目です。

 

 

 

あと、写真を撮り忘れたのですが・・・、スプロには「ブロンズアイ フロッグ」シリーズの『新色』なんかも展示されてありましたよ~・・・。

 

 

 

 

 

 

★・・・と、ここでまたまた一区切り・・・、まだまだ「つづく」。