「ギル / Gill」の『レイヤリング』で寒~い冬を乗り切れ!

 

 

 

さてさて・・・、

 

先日は「ギル / Gill」の「アウター ウェア」の新製品を2点ほどご紹介しましたが・・・、

・・・本日は、そのアウターの下に着る、「ミッドウェア」「インナーウェア」をご紹介したいと思います。

 

ギルのフィッシング ウェアを「レイヤリング(重ね着)」することで保温性が倍増・・・、寒~い冬の間でも快適に釣りに専念できます!

 

 

 

 

まずは「ミッドウェア」として・・・、

『ハイブリッド ダウン ジャケット / Hybrid Down Jacket 1064』

『ハイブリッド ダウン ジャケット / Hybrid Down Jacket 1064』

 

 

冬の釣りに最適な、保温性の高いダウン ジャケット!

冬の釣りに最適な、保温性の高いダウン ジャケット!

 

 

袖とサイド ボディがポリエステル素材となり・・・、

動きやすく快適な着心地。

動きやすく快適な着心地。

 

 

暖かいだけではなく・・・、表生地は風を防いで水を弾くアウトドアに最適な一着となっております。

暖かいだけではなく・・・、表生地は風を防いで水を弾くアウトドアに最適な一着となっております。

 

 

 

 

 

・・・続きまして、「アウター」「ミッドウェア」とご紹介すれば・・・、お次は「トラウザー」もご紹介しないといけませんね。

『トーナメント トラウザー / Tournament Trouser FG200T』

『トーナメント トラウザー / Tournament Trouser FG200T』

 

 

このトラウザー、「Gill USA」の限定モデルとなります。

このトラウザー、「Gill USA」の限定モデルとなります。

 

ギルの最新テクノロジーを使用して作られたトーナメント用のトラウザーです。

 

 

先にご紹介したハイブリッド ダウン ジャケットの上に来てみましたが・・・、バック スタイルはこんな感じ。

先にご紹介したハイブリッド ダウン ジャケットの上に来てみましたが・・・、バック スタイルはこんな感じ。

 

 

両足には大きなジッパーが付いておりまして・・・、

両足には大きなジッパーが付いておりまして・・・、

 

 

足首から膝下まで開閉可能・・・、足の出し入れが容易です。

足首から膝下まで開閉可能・・・、中にたくさん着込んでいても、足の出し入れが容易です。

 

 

フロントもジッパーで大きく開きますので・・・、寒い日には兎角回数が増える「オ〇ッコ」も安心w

 

 

2層ファブリック構造と耐久性のある撥水加工も特徴・・・軽量で通気性にも優れており、陸上でも湖上でも最適な「防寒/レイン」ウェアとして活躍してくれます!

2層ファブリック構造と耐久性のある撥水加工も特徴・・・軽量で通気性にも優れており、陸上でも湖上でも最適な「防寒/レイン」ウェアとして活躍してくれます!

 

 

 

 

 

そして最後にご紹介するのが・・・、レイヤリングの一番「下」に着るウェア・・・、そう、肌の上に直接着る「インナー ウェア」ですが・・・、

『ハイドロフォーブ トップ / Hydrophobe Top 5006』

『ハイドロフォーブ トップ / Hydrophobe Top 5006』

 

・・・をオススメしたいと思います。

 

 

ギルの定番「あったか」インナー ウェア。

ギルの定番「あったか」インナー ウェア。

 

「サーマル プロテクション テクノロジー」により保温性能がバツグン!

 

 

同商品の「トラウザー」も御座います!

同商品の「トラウザー」も御座います!

 

 

この「ハイドロフォーブ トップ & トラウザー」の上に、ミッドウェアとアウターを着用すれば・・・、寒くても釣りに集中出来る、冬の「レイヤリング(重ね着)」スタイルが完成です!

 

 

 

 

 

★商品の詳細は下のリンク先からご確認下さい!